D300 @ 4F「調和する技術」

D300のシステムコンセプトに関して、企画室の佐藤がそれぞれのセットアップ担当者に話を聞いてみました。

D3004F

■スピーカー : Franco Serblin <Accordo> ¥1,230,000(ペア)
■プリメインアンプ : Octave <V110 SE> ¥1,100,000
■ネットワークプレーヤー : ESOTERIC <N-05> ¥550,000

合計¥2,880,000

5555/4F 天野:今回のシステムに関係のある話かどうか分からないんですけど、最近『山崎のシェリーカスク』を久しぶり、およそ10年ぶりに呑んだんですよ。これは別にそんなに珍しいものというのではないんですけど、実は僕が最初に衝撃を受けたウイスキーだったんですね。やっぱり美味しかったんですけど、正直いうと初めて呑んだ時の衝撃っていうのはなかったんですよ。

佐藤:うん。全ての体験は実は一回限りだからね。同じものを味わったとしても、それは実は一度しか味わえない。

天野:そうそう。そうなんですよ。でもね、初めて呑んだ時とは違って、今回はそれを呑んだ時、10年の間に呑んだそれぞれのウイスキーのことを思い出すことができたんですよ。

佐藤:何それめちゃくちゃいい話じゃん。つまり本当に普遍性を持ったものに出会うと、その出会いは仮に一回限りだったとしても、それ以後の体験に影響を与え続けるってことじゃん。

天野:そういうスピーカーです(笑

IMG_9078.JPG

D300は4月29日から5月7日まで5555店で開催いたします。上記システムのお問い合わせは5555店4Fまでどうぞ。

広告